So-net無料ブログ作成

フルハウス復活! 現在のステファニーは2児の母に! [女優]

あのアメリカンコメディ「フルハウス」が20年ぶりに復活することが発表されました。

その発表に当時ステファニー役を演じていたジョディ・スウィーティンがアメリカの雑誌Entertainment Weeklyで「復活に感謝している」と語っています。

「フルハウス」は20年ぶりに「フラー・ハウス(原題) / Fuller House」としてアメリカのネットフリックスで復活することが発表されましたが、ジョディ・スウィーティンがオリジナル版の脚本/製作総指揮を務めたジェフ・フランクリンとスピンオフの話をしていたのは今から8年前の2007年だそうです。

しかしなかなか制作にはいたらなかったため、その時は半分あきらめていたとのことです。


 「家族のように愛する人たちと一緒にテレビドラマを作れること、自分が愛してやまないキャラクターをもう一度演じられることにとても感謝しているわ」とジョディはコメントしている。

ジョディ・スウィーティンは当時5歳になる前に「フルハウス」に出演していました。

sutefu001.jpg

自信の子供で次女のビアトリックスがその時のジョディと同じ年だという。

「ビーは8月に5歳になるんだけど、あの子を見て、わたしはこの年齢で仕事をしていたんだって思うと信じられないわ。驚きよね。彼女はわたしの双子みたいなの。あの年齢の自分を思い出すわ。とても面白い子よ」と語ったとのこと。

ちなみに今のジョディにはビアトリックスとは父親が違う7歳の娘ゾィーもいるそうです。

今度の「フルハウス」はどんな展開になるのでしょうか?とても楽しみです。

ちなみに当時の「フルハウス」のあらすじを振り返ってみましょう。







第1シーズンは1987年9月22日から金曜午後8時枠で放送が開始された。初めは視聴率は振るわず打ち切りも検討されたが、徐々に人気を博していった。シーズン8まで全192回を数え、本放送は1995年5月23日に終了した。

サンフランシスコに住むタナー夫妻には10歳のD.J.と5歳のステファニー、そして生後9か月のミシェルの3人の娘がいたが、妻パメラが交通事故で死んでしまう。夫ダニーは親友ジョーイと義弟ジェシーに協力してもらって、男手だけで子育てすることに。

ダニーはテレビ局でキャスターをしていて昼間は家にいないので、その間は、子供好きなコメディアンのジョーイと、エルヴィス・プレスリーを崇拝するミュージシャンのジェシーが子どもの面倒をみる。3人の娘に手を焼きながらも、2人は次第に父親らしくなっていく。

シリーズ中盤にはジェシーの妻のレベッカ、2人の子供の双子・ニコラスとアレクサンダー、近所のキミーなどが加わり、タナー家はフルハウス(満員という意味。「父親が2人・娘が3人」という初期設定から、ポーカー役のフルハウスとも引っ掛けている)になっていくのだった。
引用:Wikipedia


懐かしいですね。日本での放送も復活するといいのにな~。



◆この記事を読まれた方はこんな記事も読まれています。
なでしこジャパン丸亀競技場の試合が放送!快勝にほっ!
丸山夏鈴死去!余命を力いっぱい生きた21歳のアイドル!
美容師白坂愛里容疑者の美容室の画像がフェイスブックに!店名DICEと判明!
ローラの寝起き姿画像がインスタグラムにアップ!かわいすぎると話題
横浜を半額で食べられるクーポンがすごい!
あなたは大丈夫?ワキガ(腋臭症)の原因と対策をまとめてみた




スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © ちまたのトレンドネットカフェ All Rights Reserved.
外為ジャパンとは Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。