So-net無料ブログ作成

吉川純広 浮気相手は朝ドラ女優?誰?山田真歩という噂 [不倫]

女優の鈴木砂羽(42)が26日、夫で俳優の吉川純広(32)が

既婚者の女優とW不倫していると

一部で報じられたことについて、ツイッターで

「本当に根も葉もない根拠もないでっち上げ」と否定したそうです。

2015y06m28d_172311734.jpg

「こんな嘘っぱち書くのって一体なにゆえに?」とお怒りの様子。




「いずれキチンとこちらからお伝えする」となっているそうです。

スポンサードリンク





しかし25日発売の女性誌「女性セブン」によって報じられていた旦那さんとの

別居状態については触れられなかったそうです。

その中で、吉川が昨秋から既婚者の女優とW不倫状態にあるとする

芸能関係者の証言を紹介されてていました。




それを受けてかネットでは、鈴木砂羽さんの旦那さん吉川純広さんが朝ドラの

女優さんとダブル不倫していると話題になっていますね。

これについて少し詳しく調べてみました。



そもそも鈴木砂羽さんと吉川純広さんのなれそめはと言うと、

吉川純広さんが所属する劇団「ペンギンプルペイルパイルズ」の舞台『cover』に

鈴木が主演し、吉川が鈴木の弟役を務めたところからお付き合いが始まり、

年の差10歳で2011年に結婚されました。


それから結婚生活5年、旦那さんの吉川純広さんのダブル不倫疑惑と、

別居報道に至っています。


ネットの中で噂さえている吉川純広さんの不倫相手は朝ドラ女優の

山田真歩さんだと言われています。

30e94985d5f0a3912d89429fa752a622.jpg

山田真歩(やまだ まほ)

生年月日 1981年9月29日(33歳)

職業 女優

2014年に一般男性と結婚

主な代表出演作品 

「花子とアン」

劇団東京乾電池の研究生、出版社勤務を経て、2009年、
「人の善意を骨の髄まで吸い尽くす女」で映画デビュー



この山田真歩さんとの不倫発覚は昨年の秋ぐらいだと言われています。

この情報も女性セブンの記事だったようですね。

しかし今までそのことはあまり表に出てきませんでした。



今回その不倫を受けてなのか、鈴木砂羽さんが別居に動いたところから

ダブル不倫も表に出てくるようになったようです。


タイミングからして、ダブル不倫と別居は同じ時期だし

信憑性はかなりありそうです。


もともと旦那である吉川純広と鈴木砂羽の2人はケンカが

絶えなかったと言われているんです。


その原因は仕事だそうです。


吉川純広の性格と言うのが、かなりマイペースな感じだった

ようで、いつまでも仕事に本腰をいれない状態が続いていた

そうなんです。


そんな態度に喧嘩が絶えなかったようですね。


ほとんど「ひも」状態ですね。



そんな状態に今回のダブル不倫。


鈴木砂羽さんの堪忍袋も限界だったのでしょう。




離婚も時間の問題ですかね?




引き続き注目していきましょう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

加地倫三の相手は女性プロデューサー 名前は? [不倫]

テレビ朝日の名物プロデューサー加地倫三離婚問題こじれて泥沼!

お相手はテレ朝の女性プロデューサーだそうですが、名前は公表されていません。

不倫と言うことは、お相手は独身なんでしょうか?

東京港区にある超高級イタリアンレストランで宮沢りえ(42才)、篠原涼子(41才)・市村正親(66才)夫妻、えなりかずき(30才)など有名人御用達店として知られているあるお店に加地倫三さんはその若手女性プロデューサーとちょくちょく来ていたようです。

そんなところを女性セブンに目撃されて今回のスクープになったようですね。


名物プロデューサー加地倫三さんと言えば

114_l.jpg

テレ朝を代表する人気バラエティー番組『ロンドンハーツ』『アメトーーク!』を演出敏腕プロデューサーとして名をはせています。

ameto.jpg

londonhearts.jpg

そんな加地さん、実は離婚したいらしいとテレビ局の関係者はいています。

それでも奥さんが認めてくれないと。結構泥沼の様子。







 1998年、加地氏は、同局で働いていたB美さん(43才)と結婚。3年後の2001年に長男、2005年に次男が誕生しています。


「下の子が生まれた頃には加地さんとA子さんはつきあっていたと思います。加地さんは奥さんに何度か離婚を切り出したそうですが、奥さんのほうが“子供のために別れない”と言っていて、そのまま10年ですよ。それなのに加地さんは、A子さんとのことは隠そうとしていないから、さすがに上司から“身辺整理をきちんとしろ”と言われたりしているようです。

 それで加地さんは奥さんに対して離婚裁判を起こすことにしたそうです。奥さんのほうも、A子さんに対して慰謝料請求をしようとしているって噂も聞きました。もうかなりの泥沼ですよね。だから現場では、出演者もスタッフもヒヤヒヤしているんですよ。この件が局内で問題になったら、番組にも影響がないとはいいきれませんからね」(前出・テレビ局関係者)

事実を奥さんに確認したところ

「主人が家を出たのは2006年の1月でした。ささいなことでけんかになって彼が家を出て行ったんですが、そんなことはそれまでなかったので、なんでそうなるのか疑問しかありませんでした」(以下、「」内はB美さん)

そんな状況でも加地さんはたまに家には帰ってきていたそうです。ほとんどは女性プロデューサー宅を拠点にしていたようですが。

「私がA子さんの存在を知ったのは、主人の携帯を見たら彼女との旅行の写真とかがあったからですね。

それは彼が家を出てから2、3か月くらい経った時でした。

つきつけたとき、主人はかなりびっくりしていましたけど、最後は彼女との不倫を認めました。

でも私は“帰って来てほしい”と言いました。

するとある日彼から手紙が届きました。

ぼくが仕事とかですごく悩んでいる時に、プレッシャーに押しつぶされそうになっている時に、彼女2 件が支えてくれた、と書いてあったんです。

ぼくが悪いので、私が離婚をしたくなったら離婚していいよって。

それまではぼくは何も言わないからって」


 これまで2度の離婚調停が行われたがいずれも不調に終わっている。だが、今になって加地氏は、「A子と再婚するので何が何でも離婚したい」と離婚裁判の準備をしているという。

※引用元:女性セブン2015年5月14・21日号

なんだか女性の立場からするとすごく勝手な言い分に聞こえますね。ちょとまてちょとまて!!!説明してね!



なんだか切なくなるこの話題。

もうしばらく続くんでしょうね。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
Copyright © ちまたのトレンドネットカフェ All Rights Reserved.
外為ジャパンとは Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。