So-net無料ブログ作成
ニュース ブログトップ
前の10件 | -

佐野研二郎パクリは常習なのか?最新情報と作品の比較 [ニュース]

またまた話題をさらっていきましたね!佐野研二郎さん!

2020年東京五輪エンブレムのデザインがパクリではないか

との報道を発端に出てくる出てくるパクリ疑惑の商品達。

パクリ疑惑

こんなにあったとは!

事の発端は2020年東京五輪エンブレムのデザインが

ベルギーの劇場ロゴに酷似していると話題になり、

劇場ロゴのデザイナー、オリビエ・ドビ氏が差し止め訴訟を起こした

事に始まる。


さらに佐野氏が提出したエンブレムの活用例の写真が

インターネット上の個人サイトから転用されている、

デザインの原案が別の展覧会のポスターの一部に似ている

などといった疑惑が浮上するなど問題が続出



そんな中、最新情報が入ってきましたのでご紹介します。

スポンサードリンク





今回も2020年東京五輪エンブレムのデザインに関して。


当初はパクリ疑惑について否定していたのですが、

とうとう東京五輪エンブレムのデザインの取り下げを

申し出てしまいました。

それを受けて9月1日に大会組織委員会が使用を

中止する方針を固めたそうです。



その経緯について佐野氏の事務所のHPで

【エンブレムにつきまして】

と説明。


その内容については要約すると以下の通りです。


■2020年東京五輪エンブレムについては、

世界中の人に仰ぎ見られている光景や、

金メダルに刻まれたエンブレムを強く

イメージしながら伝統的かつ新しい日本、

東京を表現すべく大胆に、そして丁寧にデザインした。


■疑いをかけられているような模倣や盗作は、

原案に関しても、最終案に関しても、あってはならないし、

絶対に許されないことと今でも思っている。

模倣や盗作は断じてしていないことを、誓っている。



■しかしながら、エンブレムのデザイン以外の私の仕事

(サントリーのトートデザイン)において不手際(盗作)

があり、謝罪致した。

この件については、一切の責任は自分にあると自覚している。

改めて御迷惑をかけてしまったアーティストや皆様に謝罪をした。



■このサントリーの盗作について増幅されて報道されたり

バッシングがひどく家族や親族まで巻き込まれていることに対して

「もうこれ以上は、人間として耐えられない限界状況だと思うに至りました」

「批判やバッシングから、家族やスタッフを守る為にも、

もうこれ以上今の状況を続けることは難しいと判断」


としています。


そして最終的に東京五輪エンブレムのデザインの取り下げを

申し出てたと言うことです。


最後に


今後につきましては、私の作品や仕事を通じて少しでも

皆様の信頼を取り戻すべく日々の仕事に専念するしかないと

思っております。

図らずもご迷惑をおかけしてしまった多くの方々、

そして組織委員会の皆様、審査委員会の皆様、

関係各所の皆様には深くお詫び申し上げる次第です。

上記事情ゆえ今回の判断に関しましてはどうか

御理解くださいますようお願い申し上げます。


と締めくくっています。


もっと要約すると


サントリーのトートは盗作でしたが

2020年東京五輪エンブレムは違います。

一生懸命作りました。


なのにみんなが誹謗中傷するのでこれ以上は

耐えられません。

2020年東京五輪エンブレムを取り下げます。



こんな感じでしょうか?


ちょっと悪意こもってますかね?


しかしこれこの後どうなるのでしょうか?


せっかく東京オリンピック開催が決定したのに

あまりいいお話が出てきません。


こんなことばかりで、日本での開催中止!なんてことに

ならなければいいですが・・・。


東京都 がんばろう!!!




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

油井亀美也宇宙飛行士の父の職業やコメントを集めてみました。 [ニュース]

航空自衛官から宇宙への夢をあきらめず、45歳という年齢でその夢をかなえた


油井亀美也宇宙飛行士。

AS20150709001816_comm.jpg

その父親の輔司(すけじ)さん(78)の職業やコメントついて


ここでは詳しく紹介していきます。


スポンサードリンク





油井亀美也宇宙飛行士の実家は長野県のレタス農家。


と言うことは父、輔司(すけじ)さんの職業は農業ですね。


そのレタス農家を幼いころ手伝いながら毎日のように星空を


何時間も眺めていた油井亀美也少年。


幼いころに父、輔司(すけじ)さんから買ってもらった望遠鏡を


毎日何時間も眺めていたそうです。


その亀美也少年は2人の姉の下に生まれました。


「亀のように、一歩一歩目標を定めて頑張ってほしい」と、輔司さんが願いを込めて名をつけたそうです。


その名の通り、平らではない道のりを着実に歩んできました。


小学校のころには卒業文集に「火星に行く」と書いていました。


その少年が、いざ夢をかなえようと自衛隊を辞めて宇宙飛行士に応募するときには


輔司さんは相当反対されたそうです。


しかし6月、ソユーズで宇宙に旅立つその日、父、輔司(すけじ)さんは


4年前に亡くなった妻、八重子さん(享年74)の遺影を持ち、打ち上げを見届けた。


そしてその時の取材に対して


「『20年後に火星に行く』と言っていた少年が本当に宇宙に行ってしまった。スーパーマンになっちゃったと感激しました」


と笑顔でコメントしていました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

油井亀美也宇宙飛行士の家族やその思いは? [ニュース]

2015年6月に宇宙に旅立った油井亀美也宇宙飛行士。


日本人としては10人目となる宇宙飛行士ですね。


そんな油井亀美也さんの家族のはどのような思いで


油井亀美也さんの宇宙への旅立ちを見守ってきたのでしょうか?


スポンサードリンク





油井亀美也さんと家族のプロフィール

生年月日 1970年(昭和45年)1月

45歳(2015年8月現在)

とあまり詳しいプロフィールは公開されていません。


結婚はされていて奥さんは恭代さん


子供は男の子が2人と女の子が1人


言語は日本語、英語、ロシア語が堪能です。


さすが宇宙飛行士です。



経歴は長野県野沢北高等学校を経て、


1992年(平成4年)3月に防衛大学校理工学専攻を卒業(第36期)の後、


航空自衛隊に入隊。


F-15戦闘機のパイロットとして飛行任務に従事したほか、


テストパイロットとしても活躍する。


航空自衛隊では「2等空佐」という階級でした。


自衛隊階級から言えば、上位四番目の位となります。


その後、航空自衛隊幹部学校指揮幕僚課程を経て、航空幕僚監部防衛課勤務。


しかし宇宙飛行士の夢をあきらめてはいなかった。


2009年2月、宇宙航空研究開発機構(JAXA)第31期宇宙飛行士訓練生に選抜される。


その陰には油井亀美也さんの妻、恭代さんがありました。


実は、2008年 JAXAが10年ぶりに日本人宇宙飛行士募集が開始


それをたまたま妻の恭代さんが見つけたそうです。


しかし、当時油井さんは航空自衛官でしたので


両親や親戚は猛反対。


油井亀美也さんは応募するかとても悩んだそうです


家族のこと、職を変えること、将来のこと…


宇宙を心の底から好きだったために


とても悩んでいたそうです。


そんなときに、恭代さんの一言が


「あなた、ここでやらないのはちょっと違うんじゃないの?」


この一言で宇宙飛行士になることを決意されたようです。


凄い奥さんですね。

image-688fb.jpg

自衛官として安定した生活があったにも関わらず、


宇宙飛行士という旦那さんの夢を後押しした妻の恭代さん!


凄いです。


その奥さんの後押しもあって今の「油井亀美也宇宙飛行士」


があるのですね。



感動しました。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

油井亀美也宇宙飛行士ツイッターで報告!「こうのとり」とったどー! [ニュース]

日本の無人補給船「こうのとり」5号機が国際宇宙ステーション(ISS)に到着し、24日夜、滞在する油井(ゆい)亀美也(きみや)宇宙飛行士が操作するロボットアームでキャッチされたそうです。

CNK5C5xUkAAr98c.jpg

その喜びをTwitterで報告!

宇宙でもTwitterつながるんですね。


というか携帯もっていってるんですね。


宇宙からTwitter!かっちょいいですね。

そのTwitterがこちら





実は日本人がロボットアームを直接操作して「こうのとり」を捕まえたのは初めてだそうです。

その瞬間、油井亀美也宇宙飛行士が「とったどー」と言ったかどうかは報道されていませんが

そんな気分だったに違いありません!!!(私見)


油井さんがキャッチした「こうのとり」は直径約4・4メートル。長さ約10メートル。

8月19日に鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられました。


関連記事⇒「こうのとり」搭載 H2Bロケット打ち上げ成功!油井さんがソユーズでキャッチ!


ISS(国際宇宙ステーション)への輸送は今回の「こうのとり」で5回目だそう。


米ヒューストンの米航空宇宙局(NASA)管制センターでは、若田光一宇宙飛行士が通信責任者として支援していました。

つかまえる時に日本人が通信責任者を務めるのも初めてなんだそうです。

スポンサードリンク




油井さんは地上との通信で

「おかげさまでしっかりキャプチャする(つかまえる)ことができた。

日本人であることを誇りに思うし、チームを誇りに思う。

一等星並みに輝けたかなと、この瞬間だけは思います」

と日本語で話した。

若田さんは

「日本の技術、そしてチーム全員の情熱とチームワークで無事に到着したことをうれしく思う。

油井さん、すばらしいキャプチャでした」

とねぎらっていました。


「こうのとり」に積み込まれていたのは宇宙飛行士の食料や生活物資、

実験装置など約5・5トン。6月の米補給船打ち上げ失敗を受けたNASAの依頼で、

予定外の緊急輸送としてISSで予備がなくなっている尿を飲料水に再生する装置の

フィルターなど210キロも積み込まれていました。


これでしばらく宇宙ステーションは安泰ですね。


油井さんおめでとうございます。


日本人としての偉業。


これからも活躍を期待しています!!!



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

「こうのとり」搭載 H2Bロケット打ち上げ成功!油井さんがソユーズでキャッチ! [ニュース]

国際宇宙ステーションに物資を補給する日本の宇宙輸送船、

「こうのとり5号機」が19日午後8時50分、H2Bロケットで

鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられ、無事成功しました。

2015y08m20d_001946745.jpg

「こうのとり」の5号機は、16日、鹿児島県の種子島宇宙センターから

打ち上げられる予定でしたが、天候の悪化により打ち上げは翌日の17日に延期されました。

しかし結局打ち上げられたのは19日の午後8時50分でした。



「こうのとり」を載せたH2Bロケットは打ち上げから15分後、

「こうのとり」を予定の軌道で切り離し、打ち上げは成功しました。

スポンサードリンク




H2Bロケットは打ち上げの5秒前に、2基のメインエンジンに

点火されたあと午後8時50分、補助ロケット4本に点火されて発射台を離れ、

オレンジ色の炎を光らせながら夜空を上昇していきました。



ロケットは補助ロケットや1段目のロケットなどを切り離しながら上昇を続け、

打ち上げからおよそ15分後の午後9時6分ごろ、高度287キロ付近で

「こうのとり」を切り離しました。


無事成功してよかったですね。


「こうのとり」は、高度400キロ付近で地球の周りを回っている

国際宇宙ステーションに食料や実験装置などの物資を届けるため、

JAXA=宇宙航空研究開発機構が開発した無人の宇宙輸送船です。



今回の5号機はアメリカやロシアの輸送船で相次いで事故が起きているなか

6月に打ち上げに失敗したアメリカの宇宙輸送船「ドラゴン」で運ぶ予定だった

物資も緊急に積み込まれています。


そして5日かけて宇宙ステーションに近づき、日本時間の今月24日夜、

宇宙ステーションに滞在している日本人宇宙飛行士の油井亀美也さんが

ロボットアームを操作して機体をキャッチすることになっているそうです。



油井さんの勇姿が見られるんですね。楽しみです。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

神奈川県で竜巻発生?突風で建物も被害 [ニュース]

関東地方は大気の状態が不安定となり、17日午後、

神奈川県の横浜市や藤沢市では竜巻とみられる突風が吹き、

建物などに被害が出ているようです。

2015y08m17d_171756125.jpg

17日午後2時半ごろ、横浜市泉区和泉町で「物置が倒れてきた」

「倒木やトタン屋根の落下」などの通報が相次いで寄せられたそうです。

他にも藤沢市消防本部などによると、藤沢市北部の亀井野地区で午後3時前、

突風で民家のトタン屋根が飛んだと通報があったそうです。


また倒木やコンテナのようなものが道路をふさいでいるとの通報が相次いでいるそうです。


今のところけが人の情報は入っていないそうです。

スポンサードリンク






藤沢市内では午後3時半現在、約1200軒が停電しているそうで、

警察が被害状況の確認を行っているそうです。


気象庁によると、午後3時半現在、約1200軒が停電しています。


神奈川でも竜巻が起こるんですね。


竜巻と言えば広く平坦な場所で起こるイメージでしたが。


いままで竜巻が発生したのは千葉と埼玉の県境などの平坦なところでの発生がほとんどでした。


よほど大気が不安定なのでしょう。


神奈川県では今後も竜巻などの激しい突風が発生するおそれが非常に高まっているそうです。


竜巻が起こる前には前兆があります。


雷や急な風の変化など積乱雲が近づく兆しがある場合には、

頑丈な建物内に移動していきすぎるのを待ちましょう。


他にも落雷、ひょう、急な強い雨にも注意が必要です。


神奈川県にお住いの方は不要な外出は避けるようにしましょう。




タグ:竜巻 突風
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

油井亀美也宇宙飛行士父の猛反対家族の後押しで夢かなえる [ニュース]

7月23日、日本人としては10人目の宇宙飛行士油井亀美也さんが

ロシアのソユーズ宇宙船で国際宇宙ステーションに向けて旅立ちました。

img_01.jpg

そんな油井亀美也さんが宇宙飛行士の夢をあきらめず、45歳と言う年齢で

夢をかなえたその陰には、実は家族の後押しがあったそうです。


スポンサードリンク






まずは油井さんの経歴から簡単にご紹介して行きましょう。


長野県野沢北高等学校を経て、
1992年(平成4年)3月に防衛大学校理工学専攻を卒業(第36期)

その後、航空自衛隊に入隊。

F-15戦闘機のパイロットとして飛行任務に従事したほか、
テストパイロットとしても活躍する。

航空自衛隊幹部学校指揮幕僚課程を経て、
航空幕僚監部防衛課勤務。

2009年2月、宇宙航空研究開発機構(JAXA)
第31期宇宙飛行士訓練生に選抜される。

同年3月、航空自衛隊を退職(二等空佐)。

宇宙航空研究開発機構(JAXA)第31期宇宙飛行士訓練生となる。

自衛官出身の初の宇宙飛行士訓練生である。
2011年7月、基礎訓練が終了し、JAXA宇宙飛行士として認定された。

2012年6月、フロリダ州海底でのNASA極限環境ミッション運用訓練(en:NEEMO16)
に参加した。

同年10月、国際宇宙ステーション(ISS)第44次/第45次長期滞在員に任命された。

2015年7月頃にソユーズ宇宙船で打ち上げられ、6ヶ月程度滞在する予定。
引用:Wikipedi7a

とこんな感じです。


この経歴の中に、夢をあきらめなかった油井さんとその夢を支えた
家族のきずなが隠されています。


そもそも宇宙への夢を持ったのは油井さんが小学生のころ。


油井少年は、父から買ってもらった望遠鏡で宇宙を毎日のように
何時間も眺めていたそうです。


そして卒業文集にも

「20年後に火星に行く」

と書かれていたほど


宇宙に魅せられていた少年でした。


しかし、結局宇宙の道には進まず、
防衛大学を卒業後航空自衛隊に入隊。


20年近く自衛官として勤務していました。


しかし宇宙への夢は捨てていなかったのでしょう。


2008年 JAXAが10年ぶりに日本人宇宙飛行士募集が開始。


それをたまたま妻の恭代さんが見つけたそうです。

image-688fb.jpg

当時油井さんは航空自衛官でしたので両親や親戚は猛反対


結婚もしていたし、こどももいました。


油井亀美也さんは応募するかとても悩んだそうです。
家族のこと、職を変えること、将来のこと…
宇宙を心の底から好きだったためにとても悩んでいたそうです。


そんなときに、恭代さんの一言が

「あなた、ここでやらないのはちょっと違うんじゃないの?」


この一言で宇宙飛行士になることを決意されたようです。


奥さんにも不安がなかったと言えばうそになるでしょう。


しかし、夫の長年の夢がかなうかもしれないチャンスに対して


迷っていた油井亀美也さんの背中を後押ししたのです。


この一言によって油井亀美也宇宙飛行士が誕生しました。


この話を聞いて私は非常に感動しました。


もし私が油井さんの奥さんの立場だったら、


同じことが言えるのだろうか?


油井さんの今後の活躍、期待しています。


これからも注目していきます!



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

テレ朝男性支局長 下半身画像LINEに投稿 名前が判明 [ニュース]

テレビ朝日バンコク支局の40歳代の男性支局長が

7月下旬、外国メディア向けにタイ外務省が開設した

無料通話アプリ「LINE(ライン)」の グループ内に、

男の裸の下半身画像を投稿していたことがわかりネット上で話題になっています。


スポンサードリンク





そもそも、その下半身写真は知人の女性に送るつもりだったそうです。


彼女ですかね?


下半身の画像を送る相手って。


それが誤って、よりによって

「タイ外務省」

「外国メディア向け」

に開設したライングループに


載せてしまうとは!


酔っぱらってたんでしょうね。きっと。


そうでないとなかなか考えられません。


そのライングループに登録されていたのは

「外国人記者ら約150人」

と言うことですから


それはそれはすごい勢いで拡散したでしょうね。


テレビ朝日側はと言うと


「当社社員が極めて不適切な行為をしたことは誠に遺憾。
現在謹慎させている」


とのコメントを発表しています。


多分解雇されてしまうのでしょうが、逆に芸能界で


新たな注目を浴びてしまうかもしれませんね。



その男性支局長とは、正式には発表されていませんが


やはりネットの世界は恐ろしい、2チャンネルやTwitterですでに


特定されています。


しかも海外メディアでは名前が出ており、その時のラインのスクショも


公開されていました。

スクリーンショット-2015-08-01-10.20.29.png


Jin Morimoto


森本尽(もりもとじん)アナウンサーです。

2015y08m01d_145946734.jpg

見た目はすごくまじめそうな印象を受けますが・・・。


下半身画像を送ってしまった・・・。


今回の騒動はテレ朝にとっても相当なダメージを受けることになるでしょう。


本人も現在謹慎処分中ということですが、それではすまされないでしょう。


家族や親類にも多大な迷惑をかけてしまうことんなるでしょう。


情報を扱うプロとしてはあってはならない過ちだと思います。



反省しましょう!!!



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

NASAが地球のいとこの惑星発見!生命は?画像あり [ニュース]

アメリカのNASA=航空宇宙局は、太陽に当たる恒星との距離などがよく似た、地球の「いとこ」のような惑星を発見したと発表し、「第二の地球の発見に向けた大きな一歩だ」と、その意義を強調しました。

ダウンロード.jpg

凄いですね。


地球のいとこ!よく似た環境の惑星!


と言うことは生命体が存在する可能性が限りなくあるということではないでしょうか?



この惑星は、NASAなどの研究チームが「ケプラー宇宙望遠鏡」の観測結果を分析して発見したもので、23日発表しました。

「ケプラー (Kepler)とは、地球型の太陽系外惑星を探すためにアメリカ航空宇宙局 (NASA) が運用している宇宙望遠鏡であり、ディスカバリー計画の10番目の衛星である。」



惑星は「ケプラー452b」と名付けられ、地球からおよそ1400光年離れた場所にあります。


光のスピードで1400年かかるということですね。


ワープしないと普通には行けそうにありませんね。


直径は地球の1.6倍で、岩石などで構成されている可能性があり、地球でいえば太陽に当たる恒星の周りを385日と、地球とほぼ同じ周期で公転しています。


1年385日!


地球より1年が20日長いと言うことですね。

年をとるのも少し遅くてうれしい惑星です。

スポンサードリンク




また、恒星は誕生からおよそ60億年と、太陽よりも15億年ほど古い天体ですが、直径や温度などが太陽とほぼ同じです。


と言うことは地球より15億年ほど古いってことなんでしょうか?


だとすると、今の地球より15億年先の文明?


ものすごっく進んでいるか、はたまた絶滅しているか?


もしかしてUFOなんかも普通に作って地球に来てたりして。


なんだか想像力が膨らみますね。


惑星から恒星までの距離も、地球と太陽の距離に近く、適度に離れているため、惑星の表面に水が液体の状態で存在しうる環境にあるということです。


地球に似た惑星はこれまでにも見つかっていますが、今回の惑星は、恒星との関係が地球に最も近い、いわば「年上のいとこ」のような惑星だということです。

NASAは「第二の地球の発見に向けた大きな一歩だ」としていて、注目を集めているそうです。


私、この手のニュース大好きなんです。


途中でちょいちょいはさんでしまいましたが、こういうニュースが飛び込んでくるとなんだかわくわくしてしまいます。


この間も油井亀美也さんが宇宙に行かれましたよね。


すごくうらやましいです。


宇宙旅行も売り出されていますが、普通の人が行けるような値段ではありません。


楽天で探してみましたがさすがに売っていませんでした。


ちなみに費用は2500万円だそうで、宇宙滞在は4分。


日本人でもすでに19人ほど予約しているそうです。


一日も早く一般人でも宇宙旅行に行けるような時代が来ないかな!


そんな日を夢見ています。


それではまた!




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

辰巳会澤田清司会長ランボルギーニで爆走!書類送検!会社名も判明! [ニュース]

ナンバープレートを付けずに高速道路を走行したなどとして、警視庁交通執行課は25日、道交法違反(自動車登録番号標の表示義務)などの容疑で、埼玉県川口市の会社役員(49)ら男性7人を書類送検した。同課によると全員容疑を認めているそうです。

スポンサードリンク





捕まった7人は派手派手な「スーパーカー」ランボルギーニやフェラーリでナンバープレートを付けづに首都高速を爆走したり、辰巳第1パーキング(東京都江東区)を占拠したりエンジンの空ぶかしをしたりして、苦情が相次いでいたそうです。

辰巳会の会長ら逮捕!供述に違和感?諸星一家解散の因果関係は?03.jpg

今回の澤田清司会長の書類送検の容疑は昨年11月12日午前0時半ごろ、ナンバープレートを付けていないランボルギーニで首都高を時速189キロで走行したことだそうです。

辰巳会の会長ら逮捕!供述に違和感?諸星一家解散の因果関係は?07.jpg

せっかくのスーパーカー、スピードを出したい気持ちはわかりますが、公道でそれをするのは理解できません。


そこまでお金を持っているのであれば、サーキットでも借りてやっていればこんなことにはならなかったのにね。


今までは、辰巳会会長の澤田清司はフェイスブックなどSNSで仲間と情報交換をしていたようですが、現在全て閉鎖され、澤田清司会長が役員を務める会社のホームページも6月5日時点で閉鎖されています。

ちなみに会社は埼玉県川口市に本社を置く建物総合解体解体工事業の株式会社ベルサイド。
そこで代表取締役を務めているのが、辰巳会会長の澤田清司です。

VeilSide Co.,Ltd./ヴェイルサイドという車のカスタムメーカーがありますが、会社名はそれを意識してつけたのだとしたら相当の車好きですね。


いずれにしてもしばらくは活動できないでしょうが、ほとぼりが冷めたらまた始まるのが世の常。


厳しく取り締まってほしいものです。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
前の10件 | - ニュース ブログトップ
Copyright © ちまたのトレンドネットカフェ All Rights Reserved.
外為ジャパンとは Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。