So-net無料ブログ作成
女芸人 ブログトップ

英語堪能女芸人ゆりやんレトリィバァ!『8.6秒バズーカー』より面白い? [女芸人]

今、また新しい女芸人がブレーク寸前!

その名も「ゆりやんレトリィバァ!」

5100.jpg


先月行われた「R-1グランプリ2015」で決勝に進出し、彗星のごとく現れた女ピン芸人のゆりやんレトリィバァ(24)!その「おっとりとしたしゃべり方」と「お笑い向きのルックス」から山田花子2世と言われています。

確かに山田花子っぽい!

Yuriyan.jpg


この辺はちょっと「いとうあさこ」のにおいもしますね。

実は2012年4月、関西大学4回生の時に吉本NSCに35期生として入学。翌年2013年2月に行われた「NSC大ライブ2013」でいきなり優勝をし、NSCを首席で卒業しています。これはすごい!

また、ゆりやんレトリィバァは関西大学文学部にいたこともあり、英語がかなり堪能らしい。通訳なしでも日常会話くらいならこなしてしまうらしいのです。


そしてその名前の由来ですが、高校時代からのあだ名の「ゆりやん」とNSCの友達の尾間で流行っていた「ゴールデンレトリバー」を合わせたものだそうです。



YouTubeを探してみたらネタが続々出てきたのでちょとみてみましょか。




なかなかシュールな感じですね。これからの活躍に期待しましょう。


ところでどーしてこの「ゆりやんレトリィバァ」がクローズアップされたかってことですよね。

それは吉本NSC卒業二年目でいきなりR-1の決勝に進出し、「私の方が『8.6秒バズーカー』より絶対におもしろい」と言ってのけたそうです!これかなり衝撃的っていうかかなりの大物感ありますよね!


「ゆりやんレトリィバァ」は8.6秒バズーカーの先輩にあたるのでまー芸能界的には大丈夫なんでしょうが。


最近またまたお笑いブームがやってきそうな気配!


さらに、新人がぞくぞく注目されてきているということでこれからのお笑いがまた楽しくなってきましたね。



ゆりやんレトリィバァって?


1990年11月1日生まれ。奈良県吉野郡出身。本名・吉田有里(よしだ・ゆり)
奈良県立高田高等学校卒業。2012年4月、関西大学文学部4回生の時、大阪NSC35期生として入学。その後2013年2月に行われた「NSC大ライブ2013」にて優勝をし、NSCを首席で卒業した。また優勝特典として、2013年4月の予定がすべて仕事で埋まっているスケジュール帳が贈られた。
卒業後、複数の番組でのゲスト出演などを経て、芸歴僅か1ヶ月にして『ロケみつ ザ・ワールド』のロケ企画に出演し、翌月晴れて同番組のレギュラーとなった。
芸人になろうと思ったきっかけは、小学校2年の時に吉本新喜劇を見て、山田花子や島田珠代のように自分もなりたいと思ったことからである。
芸名は、高校時代からのあだ名「ゆりやん」と、NSC入学当時に友人との間で流行っていた「ゴールデンレトリィバァ」の2つの候補で悩んでいたが、芸名を申請する際、試しに両方を合わせた「ゆりやんレトリィバァ」を言ってみたところ、いい感じだったため決定した[3]。
2歳上の姉がいる.
出典:wikipedia




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い
女芸人 ブログトップ
Copyright © ちまたのトレンドネットカフェ All Rights Reserved.
外為ジャパンとは Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。